新ツアー「ニースでロシアを発見ツアー」のご案内

January 3, 2017

みなさま、明けましておめでとうございます。

今年もようこそツアーでは、皆様の快適な南仏でのロングステイのご提案、ご旅行の計画のお手伝いをさせていただきます。

どうぞ本年もよろしくお願い致します。

 

 

 

さて本日は新しいツアー「ニースでロシアを発見ツアー」のご紹介です。

 

ニースには古くからロシア人コミュニティーがあり、西ヨーロッパ初のロシア正教の教会が当時のロシア皇后アレクサンドラ・フョードロヴナによって建てられました。
1865年には皇后アレクサンドラの孫、ニコライ皇太子がイタリア旅行中に倒れ、療養に来たニースで20歳の若さで客死しています。
その後ニコライ皇太子の甥のニコライ2世が革命で処刑された後は、亡命貴族たちがニースへやってきました。

 

 

 

このようにニースとロシアは大変深い関係があります。
ようこそツアーではニースにあるロシア貴族の足取りをご案内いたします。
ニコライ皇太子が亡くなった場所に建てられたロシア正教の豪華なサンニコラ大聖堂やロシア(現ベラルーシ)生まれでフランスに帰化した画家シャガールの美術館などをご覧いただきます。

 

 

 


ツアーは地元で評判のロシアンレストランで終了いたします。
ガイドがメニューをご説明いたしますので、ロシアの名産品をご堪能ください。 (レストランの代金はツアー料金に含まれておりません。)

お食事後はお客様自身でホテルヘお戻りいただきます。道順はツアー終了時にガイド運転手がご案内致します。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ニースでロシアを発見ツアー(4時間30分)

お一人様80ユーロ

火曜と日曜以外 毎日13時30スタート (18時まで)

1名様から催行可

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

----------------------------------------------------

 

ようこそツアーの新サービス「海外ステイ」では、ニースで暮らすように滞在できる旅行をサポートするため、宿泊手配、現地でのサポート、アクティビティのご提供などロングステイの提案をさせていただきます。

 

まずは、ご希望の人数、南仏でどのように過ごされたいかなど、お気軽にご相談ください。
>>>お問い合わせはこちらからお気軽に

 

公式ホームページ:

海外ステイ〜暮らすように旅するニース〜

----------------------------------------------------

 

 

 

Please reload

Search By Tags
Please reload

Recent Posts
おすすめ記事
Please reload